HOME > karaoke NOTE > うたスキについて考える
karaoke NOTE > うたスキについて考える



  リクステ内検索:


うたスキについて考える

2006.11.16 by AT74

 15日からJOYの新サービス「うたスキ」が始まりました。その概要を纏めると共に、問題点を挙げていこうと思います。まだ稼動したてですが、このシステムには欠陥があると思っています。欠陥とはいっても我々マイナー曲をリクエストする人間にとって、ですが。

うたスキのアウトライン

 前からこのサイトでもお伝えしている通り、うたスキはJOYの始めた新サービスで、カラオケ店の端末(キョクNAVI)、PC、携帯から自分のページである「マイルーム」にアクセスできるサービスです。一口で言えばカラオケの履歴などが記録できるmixiのようなSNSサイトです。違う言い方をすればDAMの「clubDAM membership」サービスにユーザー同士の横のつながりを加えたということも出来ましょう。とりあえず現状できる主なことは以下の通り。

  • マイうた機能
    いわゆる曲のお気に入り機能。マイうたも良いですが、マイアーティストもあると良いんじゃなかろうか。公式のヘルプに「ともだちが曲をさがしている隙に、マイうたからどんどん曲を予約してマイクを独占しちゃおう!」とあるけど、これはやってはいけないと思う(笑)

  • りれき機能
    歌った曲をPCや携帯で閲覧できる機能。DAMでは履歴とお気に入り機能が混在しているけれど、JOYでは区別してる模様。個人的にはCSV出力に対応してくれると自分のカラオケデータを纏めることができて嬉しい。

  • プロフィール機能
    SNS的機能の核。フレンドの表示などが出来る。ただプロフィールの入力に使える文字がたった100文字、好きな曲も1曲しか入れられないなど、制約が多い。

  • レビュー機能
    JOYに登録されている曲に対するレビューを書ける機能。逆に言えば登録されていないと書けない。WEB拍手のような「胸キュン」ボタンが設置されている。

  • フレンド登録
    mixiで言うマイミク登録。この登録をしておくとその人のマイうたや履歴が見られるらしい。

  • うた年齢診断
    カラオケで歌った曲から自分の歌年齢を算出する機能。恐らくは曲のリリース年あたりの平均を取ってるんじゃなかろうか。

  • リアルタイムリクエスト
    このサイト利用者の多くが気になるであろう機能。詳細は後述。

 現状、ほとんどフレンド登録してる人はいないようです。私もAT74名義で登録しているので良ければ声を掛けてください。

リアルタイムリクエスト概要

 このサイトに来てる人はリクエストに関心がある人が多いでしょうから、詳細に解説します。

 Hyper Joy WAVEとはでも解説しましたが、リアルタイムリクエスト採用の流れは大体以下のようになります。

「うたスキ」のエントリー曲一覧にエントリー

エントリー可能かの審査、OKなら一覧に登録

そのリストを見たメンバーが端末・PC・携帯から投票(1日10票まで)

毎月投票上位200曲がカラオケ配信

 とりあえず新たにわかったことは「エントリーにあたって審査があること」「1日10票まで投票可能」「エントリー後6ヶ月で配信されなければエントリー消滅」ということです。審査については次の章「リアルタイムリクエストの問題点」で触れますのでここでは残り2つについて解説します。

 上で挙げたとおり、リアルタイムリクエストは1アカウントあたり1日10票までという制限があります。これは10曲にリクエストが行えるというだけではなく、1曲に対して集中的に投票することも可能です。票数に制限がある分、1曲に対して掛けられる比重をユーザー側で調整可能になったということですね。その気になればどうしても入れたい曲に毎日10票全てを注ぎ込めば、一人または数人でTOP200に入れることも不可能ではないでしょう。それに票数は6ヶ月間は保存されますし、どんどん上位200曲は抜けていくわけですから数ヶ月のスパンで毎日入れ続ければ一人で配信まで漕ぎ着けることも出来るのではないでしょうか。1日10票×30日×6ヶ月=1800票入れればいくらなんでも半年以内には配信されるのではないですかね。これはリピーターを狙うための戦略でしょう。

 次に「エントリー後6ヶ月で配信されなければエントリー消滅」についてです。公式サイトの解説によれば「エントリー曲一覧に加わってから6ヶ月経過すると、エントリー曲一覧から消えて投票ができなくなってしまいます・・・。」とあります。なるべくやるなら短期間で集中的にということになりそうです。

 あとこれはJOY担当者の方に聞いたことなのでまだ正式にはリリースされてませんが、PC・携帯からのリクエストより店舗端末からのリクエストの方が比重が高くなっているそうです。どうせ1日10票までなら端末から行った方がリクエストはお得ということですね。

リアルタイムリクエストの問題点

 さて、最も今回書きたかったのはここです(笑)まだリリースされたばかりなのでこれから良くなっていくのでしょうが、リアルタイムリクエストには現段階で欠陥があります。それは「エントリーされなかった曲は一切リクエストできない」と言うことです。

 リクエストという観点から見ると、曲には3種類から4種類の区別があると私は考えています。纏めると以下のようになります。

  1. 放っておいてもカラオケに入る曲。
  2. リクエストすればほぼ配信される曲。有名アーティストのアルバム曲やカップリング曲がこれにあたります。
  3. よほどリクエストが集まらないと入らない曲。アニソンや洋楽などがこれに当たります。
  4. どうやっても入りそうにない曲。アーティストが拒否していたり、JASRAC委託されてない曲がそれです。

 1は説明するまでもありません。B'zMr.Childrenの曲をリクエストする人はほとんどいないでしょう。全曲配信されているのでリクエストする必要は皆無です。もっともインディーズ時代の曲などは3か4に分類されますが。

 2はある程度有名なアーティストのカップリング曲やアルバム曲などです。聖飢魔IIは誰でも知っているアーティストですが、アルバム曲の多くは未配信です。昨今のリクエストにより配信を増やしているのはこのサイト利用者の方ならご存知の通りです。特にアーティストが拒否していたりしなければ数で押し切れます。

 問題は3と4の層です。現状のうたスキではこれらの曲がエントリ-すらされない確率が高いのです。私は「うたスキ」のプレエントリーで筋肉少女帯の「詩人オウムの世界」をエントリーしたのですが、本登録には至りませんでした。審査で落とされたのでしょう。筋肉少女帯も誰でも知っているレベルとは言わないまでも、それなりに名の売れてるアーティストです。JASRAC委託もされてます。それでもなおエントリー出来ないのは何か事情があって故なのでしょうが・・・。他に今日Sound Horizonの「黒の予言書」、Lost Horizonの「Sworn in the metal wind」をエントリーに仮登録しましたが、実際にエントリーされない可能性は高いと思われます。前者はJASRAC非委託で、後者はマイナー洋楽メタル。3か4に属する曲です。ただ、橋本みゆきKOTOKOの曲はエントリーされているので、3でもある程度の条件を満たせばエントリーはされるようです。

 そしてこのサイトの利用者層は恐らく3と4に分類される曲をカラオケに入れたいと思ってる人が殆どではないでしょうか。リアルタイムリクエストのメインターゲットはどうやら2から3のようです。このミスマッチが問題だと思うんです。つまりはっきりと言えば本当にマイナーな曲は希望すら持てないのがこのリアルタイムリクエストなのです。

 結果的には「無駄な努力をせずに済んで良かった」のでしょうが、マイナー曲を入れたいと思っている人は真摯な思いで、それこそ一縷の望みを持って藁にもすがる気持ちでリクエストするわけです。エントリーすら出来ないということは、カラオケ会社側がその希望を完全に摘み取ることを意味します。そして現状、JOYのサイトからはリアルタイムリクエスト以外のリクエストは行えません。携帯用有料サイトのデジ歌詞からのリクエストは可能ですが、これも有料なので敷居が高いです。つまりこのサイトを利用する層の方はJOYにマイナー曲をリクエストする術は事実上無くなったという事です。

 となると我らマイナー曲好きはJOY以外の機種に賭けるしかないことになります。JOYは3、4の曲のファン層の支持を獲得できる目論見でこのサービスを始めたのでしょうが、実際はユーザー離れを誘発する恐れがあります。そして最もリクエストに熱心なのはこの層でしょう。まだサービスはスタートしたばかりなので言い切ることは出来ませんが、これは問題になるのではないかと私は考えています。

 JOYのリクエスト担当者の方によると、「ユーザーさんも通常のリクエストとリアルタイムで透明感のあるリクエストであれば後者を選択されるかと思う」ということで、これまでのリクエストを削除したようですが、上記のような理由から通常のリクエストも残して欲しいですね。JOYは昔から3と4の層の曲を入れてきてくれた機種な訳ですから。

その他気になった事

 なんかうたスキのマイルームですが、ログアウトされるのがかなり早いです。パスワードを何度も入れさせるのはセキュリティ上はいいのでしょうが、何かと面倒ですね。mixiくらいクッキーが有効な方が個人的には好みです。

まとめ

 とりあえず1日触ってみて感じたのは上の通りです。通常リクエストが廃止されたことでJOYへの当サイトから関与できることは無くなったわけで、その上でレポートを書くのも少々悔しいのですが、もう少し追いかけてみたいと思ってます。次は実機に触れてのレポートを行いたいです。

 あと、今回のリアルタイムリクエストで得をするのは所謂「ヴィジュアル系」「有名声優」の曲ではないでしょうか。これらは3の層ですが、2の層に近い存在でもあります。それでいてファンもとても熱心です。現在もトップ200の多くはこういった曲です。最終的にそういう曲ばかりが上位に並ぶことになるのではないか、と予想しています。



karaoke NOTE



(C)2005-2018 RequestStation